今までのブログはこちら

9月ふりかえり

10年ぶりぐらいにマフラーを買い替えた氷上です。もっとかも。15年ぐらいかも
去年は気付いたらあらゆる売り場からマフラーが消えていたので、今年は早めにお店に行きました。
おかげで選び放題だった。寒いの嫌いだけどちょっとだけ楽しみです。

というところで月例の活動ふりかえりです。


9月の目標

・300字SS提出→OK
・『夏の青年アンソロ』提出→OK
・『恋に向かない男たち(仮)』「空論の縁(仮)」初稿→OK

・300字SS提出→OK
提出しました!
お題は「残」。怜二と八名川の幼少期の話です。

この二人は『Evergreen』の8話エピローグと15話がこじらせてて好きです


・『夏の青年アンソロ』提出
しました。初稿。
青年と中学生の甥がちょっと野球する話です。
他の方がどんな作品を書かれているのか楽しみにしつつ、修正などに備えます。
企画ツイッターアカウントはこちら↓
https://twitter.com/summeryouthbook


・『恋に向かない男たち(仮)』「空論の縁(仮)」初稿
タイトルが「空論を廻す」に変わりましたが(他の作品との兼ね合い)書き終わりました。
初稿のままですが公開しております。

あと4本ぐらい集めて短編集にする予定です。




その他の活動を振り返っていきます。

9/25『君とセカイを彩る歌を』に参加しました

prsk二次オンリーです。参加サークル2件でも開催してくださいました。ありがたい。
原作の雰囲気を感じさせる会場・各ユニットをイメージした記念撮影スポットなどジャンル愛に溢れていましたね。
あとネギ。ネギがでかい。多い。すごい。次回マグロとかアイスとか生えてたらどうしようってちょっと思った。


9/26『ジャンル迷子オンリー』に参加しました

特設サイトまだ残してくださってるようなので貼っておきます

自分の作品が該当するジャンルが分からない迷子たちの集いでした。
皓汰と薫を軸に参加させていただきましたが、どちらのシリーズもお手に取っていただけて嬉しかったです。
webアンソロ・装丁まとめ・寄せ書きペーパーなどイベント外の企画も楽しくて、すごーーーく幸せでした。ありがとうございました!
10月目標にありますとおり、アンソロ寄稿作品は来月中に再録します~



10月の目標

・『恋に向かない男たち(仮)』収録作絞り込み
・短編を一篇仕上げる
・『ジャンル迷子オンリー』webアンソロ「漂流」寄稿作品の再録

11/6開催の『紙本祭』の準備もあるので無理のない範囲で頑張りたいです。
来月もよろしくお願いいたします